entry

はじめに知る、AFT 3分で知るAFT

mission

味の素ファインテクノ(AFT)

mission

味の素ファインテクノは、
“新しい価値の創造” “開拓者精神”を
基本的な考え方とし、
化学を中心とした
マテリアルサイエンスにより、
人々のより良い明日に貢献します

味の素ファインテクノ(AFT) mission
vision
コーポレートメッセージ

イノベーションプロバイダー

イノベーションプロバイダーは、「明日のより良い生活に貢献する」という
味の素グループの使命を全うするための、味の素ファインテクノが掲げるコーポレートメッセージです。
自社内で完結するのではなく、お客様と価値を共創し続ける企業として、これまで培ってきた4つのコア技術・知見を活かし、
お客様の製品でイノベーションが生まれるような提案を継続して行い、経済価値と社会価値を創出し続けます

4つのコア技術
  • 分子設計

    分子設計
  • 配合設計

    配合設計
  • プロセス設計

    プロセス設計
  • ソリューション
    提案

    ソリューション提案

分子設計、配合設計、プロセス開発、ソリューション提案と、
これまで培ってきた4つのコア技術・知見を活かすこと。
そして、お客様に寄り添い、お客様の視点に立って課題解決を図ることで、
本質的な課題解決を提案し続けられる強みをもっています。

イノベーション
プロバイダーとして
目指すこと
お客様の最高のパートナーとして
                        認められる存在

お客様の最高の
パートナーとして
認められる存在

最高のサポートを
                        提供する

最高のサポートを
提供する

より良い社会の実現に貢献

より良い社会の
実現に貢献

すべてのステークホルダーの満足を最大化

すべての
ステークホルダーの
満足を最大化

reason
なぜ、味の素グループが
電子材料?

うまみ調味料の
「味の素®」が全ての原点

うまみ調味料
「味の素®」の製造から
電子材料事業へ

うまみ調味料「味の素®」

アミノ酸

グルタミン酸

副産物

中間体

塩素

有効利用
開発

AFT製品

樹脂添加剤ビジネス

配合品ビジネス

電子材料ビジネス

history
AFTの歴史

AFTは味の素グループにおけるファインケミカル事業の中核を担う
企業として1998年にスタートしました。
AFTは、これからも新たな価値の創造に取り組んでいきます。

1990’s

IT/デジタル領域の活性化

1998

味の素ファインテクノ株式会社設立

1999

層間絶縁フィルムAjinomoto Build-up Film®(ABF)製造開始

Ajinomoto Build-up Film®(ABF)ワニス工場新設

ISO9001認証取得

北越炭素工業㈱を吸収合併

IT/デジタル領域の活性化
デジタル時代の到来「IT革命」
2000’s

デジタル時代の到来「IT革命」

2000

TAB用レジストインク工場新設

2001

テクノセンター1号館新設

2003

ISO14001認証取得

2007

群馬県利根郡昭和村に
群馬工場新設

テクノセンター2号館新設

2009

台素股份有限公司 味の素G100%出資

2010’s

スマートフォンの市場が
全国に拡大

2010

日本化学会 化学技術賞を受賞
(ビルドアップ半導体パッケージ基板用絶縁フィルム)

2012

一橋大学大学院国際企業戦略研究科よりポーター賞受賞(電子材料事業部)

2015

Ajinomoto Fine-Techno USA設立

2018

味の素(上海)化学製品有限公司設立

スマートフォンの市場が全国に拡大
5Gが新たなワイヤレスの標準に
2020’s

5Gが新たなワイヤレスの標準に

2020

ASVアワード大賞 2020受賞『新規磁性材料の開発による、「省エネルギー化」「CO2排出削減」への貢献』

2022

テクノセンター3号館 新設

business

AFTの事業紹介

私たちAFTは、独創的な電子材料、機能材料、活性炭などの技術・サービスを社会に提供することで、
人々のより良い明日に貢献することを目指して事業を展開しています。

  • 電子材料事業
    電子材料事業

    電子材料事業

  • 機能材料事業
    機能材料事業

    機能材料事業

  • 活性炭事業
    活性炭事業

    活性炭事業

社会課題の解決と経済価値を
両立した材料として、
社会のさまざまなところで
使われています。
  • パソコン

    パソコン

  • サーバー

    サーバー

  • スマホ

    スマホ

  • 半導体パッケージ

    半導体
    パッケージ

  • スマホカメラ

    スマホカメラ

  • ハードディスク
                    ドライブ

    ハードディスク
    ドライブ

  • 活性炭フィルター

    活性炭
    フィルター

  • 浄水器

    浄水器

GLOBAL

グローバルネットワーク

スマートフォンやPCをはじめとする電子材料製品のほとんどが海外で生産されるため、
我々の主要な取引先企業も海外になります。
お客様の声をいち早く取り入れるため、海外にも拠点を持ち、
スピーディーな情報収集を行っております。

  • 日本 川崎
  • 日本 横浜
  • 日本 群馬
  • 日本 台湾
  • 日本 上海
  • 日本 アメリカ
地図
future
未来への展望

AFTの材料技術が
活かされる時代
今後さらなる発展を
遂げるデジタル領域

次世代コンピューティング

  • ニューロ
                      コンピューティング

    ニューロ
    コンピューティング

  • 量子
                      コンピューティング

    量子
    コンピューティング

  • 光
                      コンピューティング


    コンピューティング

サステナブルな社会

  • 高速通信

    高速通信

  • スマートシティ

    スマートシティ

  • カーボンニュートラル

    カーボンニュートラル

ITテクノロジーの発展によって
データの増加が顕著になり、
これまでの時代を支えてきた
コンピューティングシステムが
変革のときを迎えています。
AFTは、これまで培ってきた
材料技術の圧倒的な強みを活かし、
未来を支える
次世代コンピューティングなどの
デジタルテクノロジーを動かします。
そしてその先には、
社会の様々な課題解決の実現を目指し、
人々の、地球の、より良い未来に
貢献していきます。

data

数字で見るAFT

パソコン用CPUの
層間絶縁材料として

20年以上採用

イノベーションの加速を推進

社員全体に占める
研究開発・生産技術開発職
の割合

社員全体に占める
                        研究開発・生産技術開発職の割合
開発に重点を置いている証

売上高に対する
研究費の割合

売上高に対する
                        研究費の割合
  • 売上
    売上
    ※2017年の売上を
    100とした場合の伸長率
  • 有休取得率
    有給取得率
    ※付与日数に対する取得率
  • 平均年齢
    平均年齢
    39.5
    (2022年11月時点)
  • 従業員数
    有休取得率
    348
    (2022年11月時点)
地図

私たちは、
一般の人にはあまり知られて
いないかもしれない。
けれど、人々が暮らす
快適な日常は、
私たちAFTの技術が支えている。

その確かな誇りと使命を胸に、
今日も未来の技術を
切り拓いていく。

お客様にとって
最高のパートナーとして
認められる
唯一無二の
“イノベーションプロバイダー”へ。

次に見るべきコンテンツ