AJISPERTM

高分子系顔料分散剤
アジスパーTM
Polymeric dispersing agent AJISPER TM

高分子系顔料分散剤 アジスパーTM

アジスパーTMとは

アジスパーTMは顔料のみならず、ナノオーダーの機能性フィラーの分散性向上、安定化に寄与します。

こんなことでお困りではありませんか?

微粒子を樹脂、溶剤等に
均一に分散させたい
case
01
icon
フィラーを高充填した
配合物の粘度を下げたい
case
02
icon
フィラーを沈降、凝集させたくない
case
03
icon

それを解決するための製品は高分子系顔料分散剤 アジスパーTM

用途

・顔料の分散
・カーボンナノチューブをはじめとした機能性フィラー
 (熱伝導性、導電性、誘電性等)の分散

写真

特長

顔料のみならずカーボン材料をはじめとする
機能性フィラーに対し、
優れた分散性・分散安定性を示します。
特長
その1
icon
様々な樹脂や溶剤と相溶します。
特長
その2
icon

アジスパーTMによる分散効果

導電性カーボンブラック
アジスパーTMあり
液状
アジスパーTMなし
粘土状
写真
アジスパーTM PB821 7.0 / なし
導電性カーボンブラック 10.0
アクリル樹脂 19.5
酢酸ブチル 65.5
チタン酸バリウム
アジスパーTMあり
均一分散
アジスパーTMなし
沈降
写真
アジスパーTM PB821 0.25 / なし
チタン酸バリウム 5.0
酢酸ブチル 100

ラインナップ

・アジスパーTMは味の素グループで長年培った界面化学の技術を基礎と
 して味の素ファインテクノが独自に開発した高分子系顔料分散剤です。
・アジスパーTMは各種フィラーを容易に高分散する事が出来ます。

 特長

 ・簡易なプロセスで高度な分散、安定化が可能
 ・相溶性・濡れ性の向上
 ・複合材料における特性の向上

  PB821 PB822 PB824 PB881 PN411 PA111
外観 淡黄色固体 淡黄色固体 淡黄色固体 淡黄色固体 淡褐色液体 淡褐色液体
構造 塩基性
ポリマー
塩基性
ポリマー
塩基性
ポリマー
塩基性
ポリマー
中性
ポリマー
酸性
ポリマー
有効成分 100% 100% 100% 100% 100% 100%
アミン価
(mgKOH/g)
10 17 17 17
酸価
(mgKOH/g)
17 14 21 17 6 35
粘度
(mPa・s)
8,800 4,400
色数
(ガードナー)
4 4 4 4 4 1

適用樹脂

アジスパーTMは広範囲の樹脂と相溶します。

樹脂 PB821 PB822 PB824 PB881 PN411 PA111
アルキド 適用 適用 適用 適用 可溶 可溶
アクリル
ウレタン
アミノ 適用 適用
エポキシ
塩ビ・酢ビ
石油
CAB
ニトロセルロース
シリコーン 適用 適用 適用 適用
フッ素 適用 適用
△ ; 一部適用可

溶解性

アジスパーTMは広範囲の溶剤に溶解します。

  溶媒 SP値 PB821 PB822 PB824 PB881 PN411 PA111
炭化水素 ミネラルターペン 7.4 × × × × 可溶 可溶
n-ヘキサン 7.3 × × × ×
ソルベッソ 8.7 可溶 可溶 可溶 可溶
トルエン 8.9
キシレン 8.7
ケトン MEK 9.1
MIBK 8.1
エステル 酢酸エチル 8.8
酢酸ブチル 8.5
エーテル PMアセテート 9.4
PM 10.0
ブチルカルビトール 10.0
アルコール ブチルセロソルブ 10.2
イソブチルアルコール 11.1 × × × ×
n-ブチルアルコール 11.3 × × × ×
イソプロピルアルコール 11.5 × × × ×
メチルアルコール 14.5 × × × × × ×
23.4 × × × × × ×
× = 不溶
本資料中のデータは代表値であり、規格値ではありません。本資料の内容は予告なく変更することがあります。

Contact usお問い合わせ/資料請求

お電話でのお問い合わせ 044-221-2372
お電話でのお問い合わせはこちらから
フォームでのお問い合わせ フォームでのお問い合わせ
フォームからのお問い合わせはこちらから