REOFOSTM・EMPARATM

難燃剤
レオフォスTM・エンパラTM
Flame Retardant REOFOSTM ・EMPARATM

難燃剤 レオフォスTM・エンパラTM

難燃剤 レオフォスTM・エンパラTMとは

難燃剤に求められる品質、そして難燃剤を取り巻く規制は年々厳しさを増しております。生活用品を始め、建築材料、車両の内装品や部品、電線、エレクトロニクス部品、工業用シート等あらゆる分野で単に「燃えにくくする」というだけでなく、より安全性が高く、地球環境にやさしい難燃剤が求められています。
味の素ファインテクノ株式会社は、リン酸エステル系難燃性可塑剤レオフォスTM、塩素化パラフィン系難燃剤エンパラTM等、幅広い商品群を上市しております。

こんなことでお困りではありませんか?

プラスチックに難燃性を付与したい
case
01
icon
少ない添加量で高い難燃性を実現したい
case
02
icon

それを解決するための製品は難燃剤 レオフォスTM・エンパラTM

用途

・各種プラスチック、ゴムの難燃剤
・金属切削、研削の油剤への添加剤
・潤滑油への添加剤

写真

導入のメリット

・難燃材としてプラスチック、ゴムとの相溶性に優れる。
・油剤の極圧性を向上させる効果があり、金属切削研削油剤、潤滑油添加剤としても使用可能。

特長

様々な樹脂と高い相溶性があります。
特長
その1
icon
ご使用用途に応じ、異なる粘度の
ラインナップを用意しています。
特長
その2
icon
エンパラTM は塩素化の度合いにより
難燃性をコントロールしています。
特長
その3
icon

リン酸エステル

各種リン酸エステル系難燃剤レオフォスTM及び難燃性作動油レオルーブTM等を提供しております。

品種 化学名 用途 外観 動粘度(25℃)
レオフォスTM 35 トリアリールホスフェート フェノール樹脂、PVC 透明液体 44㎟/s
レオフォスTM 50 トリアリールホスフェート PVC、油剤 透明液体 50㎟/s
レオフォスTM 65 トリアリールホスフェート PVC、油剤 透明液体 61㎟/s
レオフォスTM 95 トリアリールホスフェート PVC 透明液体 93㎟/s
レオフォスTM 110 トリアリールホスフェート PVC、油剤 透明液体 120㎟/s
レオルーブ HYD-110 トリアリールホスフェート 作動油 淡黄色液体 42㎟/s(40℃)

塩素化パラフィン, 塩素化脂肪酸エステル

我が国では、弊社が初めて企業化した塩素化パラフィンです。難燃剤としてレオフォスTMと同様の用途に使用されています。
電気絶縁性が良いことから可塑剤として電線の被覆材に配合されています。
また、潤滑油添加剤としても使用されています。その他、塩素化脂肪酸エステルのラインナップもございます。

塩素化パラフィン
品種 外観 塩素含有量 比重 色相APHA 流動点 粘度 固有抵抗
エンパラTM 40 粘稠性淡黄色液体 40〜42% 1.14〜1.17 150以下 -20 1.5〜3.0Pa・s 1×1011Ωcm以上
エンパラTM 70 白色粉末 68〜72% 軟化点95〜100
エンパラTM K-45 低粘性液体 44〜46% 1.15〜1.18 120以下 -35 0.11〜0.18Pa・s
エンパラTM K-47 低粘性液体 47〜48% 1.19〜1.22 120以下 -30 0.23〜0.45Pa・s 0.5×1011Ωcm以上
エンパラTM K-50 粘性淡黄色液体 50〜52% 1.23〜1.26 120以下 -20 0.53〜1.50Pa・s 1×1011Ωcm以上
エンパラTM AR-500 粘性淡黄色液体 50〜52% 1.23〜1.26 120以下 -20 0.53〜1.50Pa・s
※比重、粘度、体積固有抵抗は25℃測定の値
塩素化脂肪酸エステル
品種 外観 塩素含有量 比重、25℃ 粘度、25℃ 粘度、40℃
エンパラTM A-1 粘性淡黄色液体 35〜36.5% 1.16-1.19 0.8-1.4Pa・s
エンパラTM A-3 粘性淡黄色液体 31〜33% 1.15-1.17 0.5-0.7Pa・s
エンパラTM M-1 粘性淡黄色液体 35〜36.5% 1.14-1.16 75-110㎟/s
エンパラTM M-3 粘性淡黄色液体 32〜34% 1.10-1.16 42-55㎟/s
本資料中のデータは代表値であり、規格値ではありません。本資料の内容は予告なく変更することがあります。

エンパラTMについて

エンパラTMは、弊社の販売する塩素化パラフィンの登録商標です。我が国での塩素化パラフィンの企業化は弊社が初めて行いました。
エンパラTMには、パラフィンワックスを原料とするものとノルマルパラフィンを原料とするものがあります。
また、塩素化の度合いにより多くの品種が得られます。難燃剤として、リン酸エステル類と同様の用途に使用されています。
電気絶縁性が良いことから可塑剤として電線の被覆材に配合されています。また、潤滑油添加剤としても使用されています。

事例・使用例

エンパラTMは電気絶縁性が良好な為、電線被覆材に活用されています。

Contact usお問い合わせ/資料請求

お電話でのお問い合わせ 044-221-2372
お電話でのお問い合わせはこちらから
フォームでのお問い合わせ フォームでのお問い合わせ
フォームからのお問い合わせはこちらから