HOME > 機能化学品 > 潜在性硬化剤・硬化促進剤「アミキュア」

潜在性硬化剤・硬化促進剤「アミキュア」

機能化学品メニュー

潜在性硬化剤・硬化促進剤「アミキュア」

機能材料事業部044-221-2372この製品に関するお問い合わせ

特長

「アミキュア」は弊社が開発した一液性エポキシ樹脂用潜在性硬化剤・硬化促進剤です。海外でも「AJICURE」という名称で、広くご使用いただいております。
電子部品、自動車部品の接着、粉体塗料、プリプレグ等の複合材料など、様々な分野で応用されております。

ページ上部へ戻る

「アミキュア」ラインアップ

品種により下表のような特長を有し、電子部品、自動車部品の接着、粉体塗料、プリプレグ等の複合材料など、様々な分野で応用されております。

分 類品 種添加量
(phr)
硬化条件ライフ特長
アミン
アダクト系
PN-23 20 80℃×30分 1カ月 低温速硬化、
高耐熱
PN-H 20 100℃×30分 2カ月 PN-23のライフ改良品
PN-31 20 100℃×30分 2カ月~ PN-HよりビスFエポキシ系での
保存性良好
PN-40 20 100℃×30分 3カ月 PN-HよりビスFエポキシ系での
保存性良好
PN-50 20 120℃×30分 4カ月 高温での安定性良好
(90℃での混練可能)
PN-F 20 80℃×30分 1カ月 PN-23の低塩素グレード
PN-23J 20 80℃×30分 2週間 PN-23の微粉砕品、
低温硬化性良好
PN-31J 20 80℃×30分 3週間 PN-31の微粉砕品
PN-40J 20 90℃×30分 1カ月 PN-40の微粉砕品、
ライフ良好
MY-24 25 100℃×1時間 3カ月 保存性良好、高接着力
MY-25 25 110℃×1時間 4カ月 MY-24のライフ改良品
ヒドラジド系 VDH 41 110℃×1時間 1カ月 水溶性、透明性良好
VDH-J 41 110℃×1時間 1カ月 VDHの微粉砕品
UDH 48 130℃×1時間 3カ月 発熱小、高剥離強度
UDH-J 48 130℃×1時間 3カ月 UDHの微粉砕品
複合系 AH-123 45 120℃×30分 1カ月 可とう性付与
AH-203 25 90℃×1時間 1カ月 高剪断、高剥離強度
DICY系 AH-154 9 150℃×1時間 3カ月 高分散性、硬化性良好
AH-162 11 150℃×1時間 3カ月 高分散性、高温ライフ良好
※いずれも化審法登録あり。
※ライフは、 ビスフェノールA型エポキシ樹脂配合時に初期粘度の2倍に達するまでの期間の目安
  アミンアダクト系、複合系、DICY系:40℃保存によるライフ
  ヒドラジド系:25℃保存によるライフ
ページ上部へ戻る

詳細技術情報

本資料中のデータは代表値であり、規格値ではありません。本資料の内容は予告なく変更することがあります。

ページ上部へ戻る
機能材料事業部044-221-2372この製品に関するお問い合わせ
味の素ファインテクノは「味の素ビルドアップフィルム」(ABF)をはじめとする味の素グループのファインケミカル事業の中核を担う会社です。
ページ上部へ戻る