HOME > 企業情報 > ご挨拶

ご挨拶

企業情報メニュー

ご挨拶

社長挨拶

継続したイノベーションを実現し、お客様と新しい価値を創出し続ける企業でありたい

私ども味の素ファインテクノ株式会社は、味の素グループの中にあってファインケミカル事業の中核を担う企業です。

味の素グループは、1908年の池田菊苗博士の「うま味」の発見、その後のうま味調味料 味の素®の事業化に始まり、今まで世の中に存在しなかった新しいソリューションをご提案、製品化して参りました。
私たち、味の素ファインテクノ株式会社は、この創業時のDNAを引き継ぎ、分子設計、配合設計、プロセス開発、ソリューション提案という4つのコア技術をベースに、お客様の様々なご要望に応える材料の供給を続けて参りました。今では、電子材料・機能材料・活性炭などの事業分野で、お客様から高く評価いただき、エレクトロニクス製品・自動車を初めとした幅広い分野の製品で、お客様のバリューチェーンの一翼を担うまでに成長を遂げることができました。

今後とも、お客様にとって最高のパートナーとして認められる企業であるために、研究開発を通じてマテリアルサイエンスに磨きをかけ、高品質の製品・サービス・情報、そして安心をお届けできるように、全社員、一丸となって努めて参りたいと思います。

そして、企業活動を通じ、味の素グループの目指す姿である、サステナブルな社会の実現、また世界の人々の「明日のよりよい生活」に貢献できる企業になって参りたいと考えております。

私たちの活動に、引き続き皆様のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

味の素ファインテクノ株式会社
代表取締役社長 横田  忠彦

味の素ファインテクノは「味の素ビルドアップフィルム」(ABF)をはじめとする味の素グループのファインケミカル事業の中核を担う会社です。
ページ上部へ戻る