イノベーションの素はオープンな環境と遠慮のない議論 一人ひとりが個性を発揮できる会社です。

研究開発部 第1グループ
2011年中途入社 凝縮系科学専攻

Q1
現在の仕事内容を教えてください。

私が在籍している研究開発部第1グループでは、味の素ビルドアップフィルム®ABFの新製品開発とカスタマーサポート業務を行っています。当社の製品や開発品をお客様でご使用いただく際に発生する課題を事前に解決し、安定・安心して使っていただけるように技術サポートをしています。電子材料の分野はどんどん進歩しており、従来の製品や工法では起こらなかった課題が新たに発生することもありますが、過去の知見やノウハウ、学術文献、化学の知識を駆使して、課題を解決しています。国内外のお客様と一緒に、新しい技術をつくりあげている実感があるのが楽しいです。

Q2
学生時代の研究分野は?
今の仕事に役立っていますか?

学生時代の専攻は分析化学です。当社は有機化学製品のメーカーなので、有機化学を専攻していた社員が多いですが、お客様の課題を解決するためにはさまざまな分析を行い、分析機器の原理や測定結果の考察において、学生時代に培った化学を軸とした知識や経験は非常に役立っています。お客様で発生するいろいろな現象に対し、有機化学、高分子化学、無機化学、そして分析化学などのいろいろなバックグラウンドのメンバーが意見を出し合い、議論をしながら、その現象を科学的に検証・解析し、本質的な原因と解決方法を導き出す力が求められます。専攻は化学に関すること、後はどれだけその学問を一所懸命勉強し、向き合ってきたかですかね。

Q3
職場はどのような雰囲気ですか?

とても風通しのよいオープンな雰囲気です。社員も300人程度なので、大体の社員の顔も見えますし、部門を超えてコミュニケーションをとりやすい会社です。最近はWeb会議も浸透しているので、ちょっとした担当者間の打ち合わせもチャットなどを使って便利になりました。若手社員は、まずは大きなテーマの中で1つ、2つの小さなテーマを担当します。お客様への報告には、説得力のあるデータ、資料、そしてそれらに納期が設定されますが、先輩社員の知見やアドバイスを聴きながら、上手く進めることができます。自分のデータや資料でお客様に納得いただいたときは、見えないところでこっそりガッツポーズです。

Q4
仕事のやりがいや喜びは何ですか?

新製品、新市場では予期せぬ事態が発生することもありますが、お客様の課題に対して、改善策を提案し「ありがとう」とお言葉をいただいたときや、最終的に当社の材料が採用されて世の中に貢献できたときの喜びは大きいですね。
研究開発は残念ながら採用まで進まないことがほとんどですが、一所懸命に取り組んだ知識や経験が次の開発案件で役立ったとき、過去の努力が報われたようで嬉しく感じますし、自分でも力がついている時だなと感じます。
また、お客様からヒアリングした最新情報や過去の知識・経験と当社や自分自身の知識・経験が繋がり、ふいに真実が見え、新規の技術開発テーマに繋がってくる瞬間も非常に楽しいです。社内だけでなく社外の方々と新しいモノ、新しいコト、そして新しい世界をつくっていけることが私のやりがいです。

Q5
AFTに入社してよかったと思うことは
どんなことですか?

そこまで大きな会社ではないからこそ、新製品開発から量産立ち上げ、安定生産や品質管理に至るまで、幅広く業務を経験できます。製品化のゼロから10まで携われるので、製品が市場に出る際には自分の分身が世界に広がっていくようで、とてもやりがいを感じます。また、社長から新入社員までオープンな雰囲気なので、誰とでもストレスなく話せるのもよいところです。一方で、労働条件や福利厚生は味の素グループとして大手企業と変わらない水準であり、フレックスタイム勤務制度や有給休暇が取りやすいのもよい点ですね。

Q6
今後の目標は何ですか?

ABFは市場をけん引する主力材料であり、お客様からもたくさんの最新情報が入ってきます。第1グループで最新市場のニーズを集め、それに適した製品・技術を開発し、他部署も巻き込んで当社の技術レベルをさらに上げていくことで、会社全体としての価値を上げていくことが私の目標です。後輩も増えて教育する立場にもなってきましたが、自身の知識・経験は惜しみなく伝授し、みんなで成長し、会社を通じて社会に貢献できるようにしていきたいです。


time line明日をつくるある日の1日

6:30
起床
家族で朝食。新聞をチェックして、徒歩で通勤
8:30
出社
メールチェック、実験(配合や測定)
お客様とのミーティング(特に時差の大きい海外のお客様)
12:00
昼休み
社員食堂でランチ
15分ほど昼寝をしてリフレッシュ
13:00
業務開始
実験や測定データの解析、報告資料作成
国内・アジア圏のお客様とのミーティング、など
18:00
退社
メールチェックと明日のスケジュールを確認して業務終了
18:30
帰宅
家族と一緒に団らん、子どもとゲームで本気バトル!
社内外の仲間との懇親会や、趣味のバンド活動なども


time line休日の過ごし方

休日はほとんど家族と過ごしています。料理が好きなので休日の食事は私の担当。最近は子どもも大きくなってきて、一緒に公園にいく機会も減りましたが、その分、妻と二人で買い物にいく機会が増えました。他にはバンドやアクアリウムなど趣味の時間も充実しています。週末は完全に仕事からは離れて、頭と体をリフレッシュさせるのが、仕事もプライベートも楽しむ秘訣です!


time line学生のみなさんへ

就職は人生の一大イベントですよね。就職活動にあたって、将来に悩んでいる方も多いと思います。私にとって仕事をする上で重要なことは、幅広い色々な経験をして自分自身が成長できることと、得た経験を新たな仕事で発揮し、会社や社会に貢献していることを実感できることです。当社はオープンな職場環境と、最先端の材料を開発している事業環境を有しており、自分の成長を感じながら、とても楽しく仕事ができています。自分が楽しい、嬉しいと感じることは何か?を考えて、それが叶えられる、楽しく社会人生活を送れる会社を選んでほしいです。そして、願わくは、それが味の素ファインテクノだったら嬉しいな。