味の素ファインテクノとは

01味の素ファインテクノ(AFT)とは?

  • 味の素グループの中でファインケミカル事業の中核を担っている会社です。
  • 独創的な素材、配合品を中心とした機能性材料を多くのお客様(メーカー)に提供しています。
  • 電子材料機能材料活性炭の3事業を展開していますが、これに加えて新領域事業の推進も行っています。

02ミッションとビジョン

  • ミッション
    『新しい価値の創造』『開拓者精神』に立脚し
    進化するマテリアルサイエンスをベースに
    人々のより良い明日に貢献します。
  • ビジョン
    私たちはイノベーション提案企業として
    お客様にとって最高のパートナーとして
    認められる存在になります。

03味の素社化成品ビジネスの生い立ち

『味の素®』の主成分であるグルタミン酸ナトリウムの利用研究からエポキシ樹脂硬化剤が開発され、この開発で蓄積した素材開発力や配合技術、評価技術から、コンピュータ用半導体基板の絶縁材料である味の素ビルドアップフィルム(ABF)が生み出されました。
味の素㈱のうま味調味料『味の素®』が原点であり、これからも味の素グループの一企業として、人々のより良い明日に貢献するため更なる進化を続けて参ります。

04事業分野と製品群

  • 電子材料事業
  • 機能性材料事業
  • 活性炭事業

05AFTは、このように世界の人々の
お役に立っています

お客様(各種メーカー)の課題に対し、新しい価値を通じて解決策を提案、一般ユーザーの皆様のお役にも立っています。

06新領域への挑戦

AFTのコア技術を活かして、新たな領域で
イノベーションを実現させていきます。